トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
商品詳細

三つ割重ね源氏車 かんざし



ぶら飾りABCGをつけるとこんな感じですよ。歩くと揺れてかわいいでしょ?


オプションのぶら飾りは、引き輪で取り外し可能です。写真は、「G」と「F」です。

オプションですが、取り外し可能「ぶら飾り」7種ご用意しております。ABCG(写真なし)は長さ7cm前後 D〜Fは長さ3〜4cm A:レッドアベンチュリン×淡水パール Bフルオーダー×淡水パール C:トルコ:石×淡水パール※D:シルバーパーツの上品な輝きと小さな淡水パール(大人っぽい飾り) E:淡水パール(染めピンク) F:淡水パール G(Aの色石を変更):アメシスト×淡水パール

華e-MON(紋)シリーズ☆

たくさんある車紋の中から、「三つ割り重ね源氏車」をアレンジしてSilver製のかんざし(KANZASHI)に仕上げました。

源氏車の紋が、中央で三つ重なっている。なかなかおもしろいデザインですよね?
平面の家紋をSilverで半立体になるように作ってみました。
裏面は、柄なしです。

「ぶら飾り」は別途料金になります。選択をしてください。
ぶら飾りが必要ない場合は、¥19,950です。「なし」を選択してください。

車(くるま)紋 

奈良時代には、荷物を運ぶ力車が登場。
平安時代になると、「源氏車」または「御所車」と呼ばれる貴族専用の牛車(ぎっしゃ)が、「車」の代名詞となった。
車紋は、この源氏車の車輪を形象化したものが主で、他に水車紋、風車紋もある。

源氏車の模様は、『年中行事絵巻』をはじめ平安期の絵巻物に多く見られるが、家紋として定着したのは、鎌倉時代から。

商品番号 5D‐K
商品名 三つ割重ね源氏車 かんざし
定価
販売価格 19,950円
税別価格 19,000円
素材 SILVER
送料区分 送料別
配送タイプ 普通

ぶら飾り:
数量:

 ◇商品サイズ◇多少誤差あります

 かんざし全体の長さ(丸カン含まず)・・・約124mm
 モチーフ部分の直径・・・約24mm
 モチーフ部分の厚み・・・約2mm
 かんざしの足の厚み・・・約1,3mm
 
 ◆注意事項・ATTENTION◆

 このかんざしは、あらかじめゴムやピンで髪をまとめた後に飾りとして、ご使用ください。

 Please use this KANZASHI as a decoration, after dressing your hair by a hairband or hairpin.

◇この商品は、ジュエリーBOX(黒)に入れてお届けいたします。